先生こんにちは!!
いつもお世話になっています。
カイロベーシックの古谷です。

この度、日本全国の手技テクニックマニアの先生に
是非ともご紹介させて頂きたい、とんでもないセミナーDVDがあります!

そのDVDとは、手技テクニックにおいて、
日本トップクラスの実力をお持ちになられる女性施術家の先生が
圧倒的にすさまじい数々のテクニックを披露して下さっているのです!


また、その先生は、ご自身が提唱される究極のテクニックを
普及させる為の協会まで設立されて大活躍されているのです!


というわけで、早速ですが、
その先生をご紹介させて頂きたいと思います!

その先生とは…

日本の施術業界において”偉人”と言われ、「齋藤オステ」の名で有名な
齋藤巳乗先生の施術院で修行した経歴を持ち、

施術家歴25年間で、延べ5万人以上という
圧倒的な臨床経験をお持ちになられる施術家、

一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会
代表理事 片平悦子先生です!!


片平先生は、2014年1月に
「一般社団法人日本パーフェクト整体普及協会」
を設立され、

“パーフェクト整体”という手技テクニックを世の中に普及させるために、
日々、ご活動されています。

片平先生曰く、

「この協会の目的は、どこに行っても症状が改善されない患者さんを助けるために、
“パーフェクト整体”の技術をより多くの施術家の先生にお伝えする事を
目的としています。

そうする事で、パーフェクト整体を習得された先生が、
ご自身の地域において、何かしらの症状で苦しんでいる患者さんを助け、
その結果、明るい日本を作る事ができるのではないかと思っているからです。

なぜならば、”健康”というのは幸福人生の基礎なのです」


とお話されています。

そして、多くの男性、女性施術家から師事されるなど、
非常に大注目されている先生なのです!

そんな片平先生が、今回、
そのパーフェクト整体の真髄をセミナーで大公開して下さいました!

そして、その模様を完全スペシャルパッケージ化したのが、
これからご紹介させて頂きます、
パーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>です!

というわけで、ここからはこのDVDの詳細をご説明させて頂きつつ、
片平先生が伝授して下さった数々の素晴らしいテクニックを
ご紹介させて頂きます!

と、その前に片平先生の事をご存じでない先生が
いらっしゃるかもしれませんので、まずは、片平先生の
プロフィールからご紹介させて頂きたいと思います!

以上が講師である片平先生のプロフィールです。

では、お待たせしました!!

これから、「パーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>」
の詳細をじっくりとご紹介させて頂きます!!


さて、先生。

ここから先をお読み頂くにあたって、
1つだけお伝えさせて頂きたいことがあります。

それは、

・短時間ですぐに結果が出せるテクニック
・臨床で簡単に結果が出せるテクニック
・明日から臨床にすぐ導入可能なテクニック


もし、先生がこのようなテクニックをお求めであれば、
ここで、このページを閉じて頂きたいと思います。


なぜならば、今回ご紹介させて頂くパーフェクト整体は、
創始者の片平先生がこのDVDの中で
「最低300人は練習する必要がある」とお話されています。

こう聞くと、
「じゃあ、すぐに臨床で使えないのですか?」
「習得にかなりの年月が必要なんじゃないですか?」
と思われるかもしれません。

しかし、先生…
冒頭でもお話させて頂きましたが、

片平先生は、あの有名な“誇張法”の創始者であり、
「齋藤オステ」の名で、日本の施術業界において”偉人”として

今でも語り継がれている齋藤巳乗先生の施術院で、
何と、8年間も学ばれていたのです。


しかも、その時のことを片平先生はこうもお話されていました。

「齋藤先生は、弟子は取らない先生でしたので、
施術を受けた後、そのまま1日見学させて頂くというスタイルで学習し、
それを8年間継続しました」


そう、片平先生は、齋藤巳乗先生の院に約8年間、
雨の日も風の日も通い続け、その神技とも言える数々のテクニックを
間近で見て来られたのです。

また、技術上達のコツとして、

「知識を得て満足するのでなく、 数多く実践すること。
目標は1つの手技を最低100人に行うことです。

すると、70人目あたりから勝手に手が骨をしっかり感じ、
きちんととらえられるようになってきます」


と言われているのです。

さらに、片平先生は、東北大学と金沢大学でそれぞれ1年ずつ、
研究生として解剖学を勉強し、

金沢大学では、医学部の生徒さんに混じって解剖実習を行ったり、
解剖試験を受けて来られました。

ですから、“すぐに明日から誰もが簡単に臨床で使える”というような
ありがちな決まり文句が付いたテクニックを、今回のDVDで
伝授されているわけではないのです。

実際に私も片平先生の施術を受けさせて頂きましたが、
「な、何ですかこのテクニックは!?」
と、思わず驚愕してしまう内容…。

まるで、 片平先生の手が通過した後の私の身体の各部位は、
一箇所、一箇所改善されていくような感じであり、
そのタッチは非常に繊細…。

これは、とんでもないテクニック!
うまく表現できませんが、例えて言うならば

と思ったのです!!

ですから、冒頭でもお伝えさせて頂きましたように、

・短時間ですぐに結果が出るテクニック
・誰もが臨床でごく簡単に結果が出せるテクニック
・明日の臨床から簡単に導入可能なテクニック

これらをお求めの先生には、これ以上読んで頂いたとしても、
残念ながら意味が無いかもしれません。

逆に真の施術家として、本物のテクニックのみを
追求されたい先生だけが、これより先を読み進めて頂ければと思います。



先程もお話させて頂きましたが、片平先生は過去に解剖学を
徹底的に勉強されてきました。

詳しくは、このDVDに収録されている講義をご覧頂ければ、
その圧倒的な知識や引き出しの多さに驚かれると思います。

ですから、パーフェクト整体の土台や根本的な理論にも、
当然ながら解剖学的視点からの考えが深く関わっています。

パーフェクト整体の基本的理論として、

1、解剖学的にまずは関節を正しい位置に誘導する。
2、関節のすき間を均一に保って自動運動できるようにする。
3、ほんの少し関節に圧縮をかけて検査・施術する。

とされています。

また、


ナノゾーンとは、「ここでしか関節が改善しない場所」
「ここでしか関節を緩ませることができない場所」のことです。


もっとわかりやすく説明すると、
関節には一定の“遊び”の部分や“フリー”の部分が存在するのですが、
その部分の事を「ナノゾーン」と言うのです。

「本来、関節というのはナノゾーンで、
ある一定の均一な隙間を保ちながら、自動運動を起こします」

と片平先生はお話されています。

しかし、関節が何かしらの原因によってナノゾーンを逸脱し、
その状態を放置していると、

それが原因となって、身体のズレや歪みへと繋がり、
何かしらの症状を引き起こすのです。

例えば、私は、
片平先生に古傷のある左膝をみて頂いたのですが、

「古谷先生、膝の関節が、
本来の正しい位置から逸脱した場所で固まってしまっていますよ」


と言われたのです。

ですから、こういった場合、
まずは関節を本来の正しい位置であるナノゾーンに戻す必要があるのです。

また、関節というのは、本来あるべき正しい位置からズレてしまった場合、
そのズレた方向に行きやすくなったり、その方向に動かすのが楽になります。

例えば、
「椅子に座った時に足を組むのが昔からクセなんです」

という人は、椅子に座った時に必ず足を組まなければどこか落ち着かず、
むしろ、普通に足を揃えて座っている場合にどこか違和感をもったりします。

この場合、足を組むクセによって、骨盤が歪んでいたり、
ズレている可能性が大きいのですが、

逆にズレている事が、その人にとっては普通になってしまっているので、
足を組んだほうが楽に感じるのです。

ですから、パーフェクト整体では、関節を正常位置である、
ナノゾーンへまずは誘導し、関節本来が持つ自動運動を復元させ、

そこから、ほんの少し関節に圧縮をかけて検査・施術を行い、
症状を改善させることに繋げていくのです。


その他にも、


など、片平先生の長年の臨床経験から生み出された関節矯正理論がセミナー中に
次から次へと飛び出しますので、是非、全ての施術家の先生にご覧頂きたいと思います!



では、パーフェクト整体はどのような症状に効果的なのか?

具体的な症状名を挙げてお話させて頂いたほうが、わかりやすいと思います。

というわけで、ざっと簡単に挙げたのですが…

どうですか、先生。

パーフェクト整体は、これだけ多くの症状に対して効果的であり、
拘縮により関節の動きの制限が起きた時に、非常に有効なテクニックなのです。

しかも、テクニックの精度が上がれば、
骨格系のトラブルが原因のどんな症状にも対応できるようになります。


ですから、先生の施術家としての引き出しを
圧倒的に増やすことが可能であり、もはやどんな症状を訴えられる
患者さんが来られたとしても、先生は怖くないはずです!!


片平先生は今回のDVDの見所として、
「身体の使い方をみてほしい」と言われています。

というのは、施術家にとって、“手の使い方”というのは重要ですが、
手はあくまでも患者さんの身体の状態を感知するセンサーの役割であり、

実際のところ、術者のどこを使って患者さんを施術するのが
重要かというと、それは身体なのです。


施術家は患者さんの身体に対して、手を使ってアプローチするものの、
決して手の使い方だけが大切というわけではありません。

例えば、ベッドサイドで立っている時の安定感や、
体幹の使い方、重心の移動というのも非常に大切なのです。


また、これは、どんなテクニックを使う場合でもそうですが、
患者さんに圧を加える場合、それと同等の圧(反作用)が
身体に返って来るのです。

ですから、それを踏まえたうえでの
“身体の使い方”というのが施術家には重要になってくるのです。

この、身体の使い方という部分についても、
片平先生はDVDの中で、じっくりとお話して下さっていますので、

・施術中の体幹の使い方や重心移動、施術中の術者の正しい姿勢
・どのように身体を使うことで、手をよりセンサーの役割りにすることができるのか?


これらを是非、学んで頂きたいと思います。

この”身体の使い方”というものをしっかりと理解し、マスターすれば、
先生の施術の精度が格段に上がります。


今回、片平先生がレクチャーして下さっているテクニックは、
【座位編】と【仰臥位編】という2つに大きく分けられます。

詳しくは、このDVDを是非、チェックして頂きたいのですが、
ここでは、簡単に【座位編】と【仰臥位編】について
ご紹介させて頂きたいと思います!


まず【座位編】として、



この2つをレクチャーして下さっています。

しかも、骨盤にアプローチするパターンの場合、細分化して考え、
■ 仙腸関節 
■ 尾骨 
■ 仙骨


さらに、腰椎のパターンの場合として、
■ 腰仙関節 
■ 椎間関節 

にそれぞれアプローチするテクニックというものを
大公開して下さっています!

とはいえ、
「腰痛を座位で改善させることができるんですか?」
と、先生は思われないでしょうか?

なぜ今回、片平先生が座位でアプローチするテクニックというものを
レクチャーして下さっているかと言うと、
それには、2つの理由があるからなんです。


まず1つ目の理由として、
座位の体勢というのは、普段の実生活の状態に近いから
です。

例えば、腹臥位でベッドに寝ている状態というのは、
患者さんの筋肉は非常に脱力しています。

しかし、座位の場合は、患者さんの身体にある程度力が入っていて、
普段の生活体勢である立位に近い状態です。

人間は基本的に立位で生活し、就寝する時以外は、何か特別な理由がない限り、
仰臥位や腹臥位で過ごすということは非常に少ないです。

ですから、患者さんに実生活での体勢に出来るだけ近い座位の状態になってもらい、
その状態で施術を行って症状を改善させた方が、

「施術直後は症状が改善されたのに、しばらくするとまた元に戻りました…」
とならずに済むのです。

ですから、実生活の体勢により近い状態である座位で施術することは、
患者さんにとって非常に大きなメリットがあるのです。


そして2つ目の理由ですが、
ポイントとなるのはズバリ”骨盤”だからです。

なぜかというと、パーフェクト整体には、

「腰痛患者さんを施術する際、いきなりベッドに寝かせずに、
まずは座位で骨盤の歪みなどをチェックして改善させていきましょう」


という理論があるからです。



ぎっくり腰の患者さんに対して、「ベッドに横になって下さい」
と言ったものの、あまりにも腰が痛むので、横になるのが不可能だという
シチュエーションを経験されたことはありませんか?

そう、腰痛を訴える患者さんを、いきなり腹臥位や仰臥位で
ベッドに寝させようとしても、痛みが表面に出てくる場合が多いのです。


理由としては、骨盤に問題が発生し、それが腰に影響を与えていると、
痛みのせいで腰が反ったままの状態になっているので、
横になる際に腰部がきちんとベッドに沈んでくれず、痛みを伴うのです。

しかし、ベッドに寝かす前に、まずは座位で骨盤を調節し、
腰の痛みを取り除いてあげることで反りが改善されます。

その後、ベッドに寝てもらうと、きちんと腰がベッドに沈んでくれるので、
患者さんは痛みを感じずに仰臥位や腹臥位で寝ることが可能なのです。

ですから、まず先に座位で骨盤をきちんと正してから、
患者さんを寝かせた後に施術を行うというのが、

患者さんの身体に負担をかけずに、
腰痛施術を安心して受けてもらえる最善の方法なのです。


片平先生はこのDVDの中で、
腰痛に対する座位での具体的なアプローチ方法というものを、
しっかりレクチャーして下さっていますので、

是非、先生の施術レパートリーに加えて頂き、
腰痛で苦しむ患者さんのために臨床で役立ててほしいと思います!

さらに、片平先生は、細かい手の使い方や
指の使い方もレクチャーして下さっています。


例えば、座位で仙腸関節にアプローチするテクニックの場合、

「薬指の使い方は非常に大事です。薬指に力が入っていなければ、
圧をかけた時にせっかく加えた力が逃げていきます。
ですから薬指にきちんと力が入っているかどうかを確認して下さい」


とお話されています。

さらには、

「このテクニックは塾などではレクチャーせずに、
“この人はいけそうだな”と思う人だけに個人的に教えているんです」


というマル秘テクニックも公開して下さっています!

ですから、何度も何度も繰り返しチェックして頂いて、
是非、座位での施術法を習得して先生の臨床に役立てて頂ければと思います!!



今回の「パーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>」の大きな目玉の1つとして、
仰臥位で腰痛を改善させる手技テクニックを大公開して下さっています!

しかも【仰臥位編】をさらに細かく細分化し、



という非常に多くのレパートリーをレクチャーして下さっています!

この数々の仰臥位でのテクニックが有効な場面として、

・仙骨がベッドに刺さる感じがして寝苦しい時
・寝返りが苦しい、朝起きる時に急に起き上がれないなどの主訴がある時
・仰臥位や座位で施術したが、まだ仙腸関節の動きが鈍い時


などがあります。

先生は普段、腰痛の症状を訴えられる患者さんが来院した時に、
どのような体勢で施術されていますか?

腹臥位で施術されるのではないでしょうか?

しかし、パーフェクト整体は、患者さんに仰臥位の体勢になってもらい、
お尻を浮かすようにお願いした後、

患者さんの身体とベッドの間に手を入れて、仙骨などの各ポイントに
的確にアプローチしていくのです。

とはいえ、もしかすると先生は、
「腹臥位のほうがやりやすいのでは…」と思われるかもしれませんが、
実はこの施術方法は非常に理にかなっているのです!

では、今からその理由をご説明しますね!


腰痛施術において、腹臥位の体勢のほうが
施術がやりやすそうに思えますが、
実はどうしても避けられないデメリットがあります。

それは、腹臥位の体勢の患者さんにアプローチする場合、
術者側の“性別”や”腕力の有無”という、

手技テクニックの技術とは無関係の個人差によって、
施術結果が変わってくるというものです。


例えば、女性施術家の先生が男性患者さんを施術する場合と、
女性患者さんを施術する場合では、術者の指先から
患者さんの身体に加わる力の圧や強さが全然違うと思います。

特に身体の大きな男性患者さんを腹臥位で施術する場合は、
女性施術家の先生からすると、
指先にかなりの力が必要になってくると思います。

しかも、これは女性施術家の先生だけでなく、
腕力に自信のない男性施術家の先生の場合でも
同じだと思います。

逆に腕力に自信のある男性施術家の先生が
女性患者さんを腹臥位の体勢で施術する場合、

指先に力を加えてアプローチすると、症状を余計に悪化させたり、
患者さんの身体を壊してしまうことにもなりかねません。

ですから、腹臥位での施術というのは、術者側の性別や腕力の有無などという、
個人差によって、施術に及ぼす影響や結果が変わってくるのです。

また、先生は、患者さんと対峙した時、
「よし!症状をしっかり改善させるぞ!」と思いませんか?

私も経験があるのですが、こういう場合、
つい、良くも悪くも気持ちが入りすぎてしまい、
必要以上の力を指先に加えてしまう場合があるのです。

その結果、
「先生、痛いです!」と言われてしまうなど、
患者さんを不安な気持ちにさせてしまう原因になるのです。

つまり、腹臥位の施術というのは、私達施術家からすると
確かに施術しやすい体勢ではありますが、

指先に加える力をしっかりコントロールしなければ、
患者さんの症状を改善させるどころか、
逆に患者さんの身体を壊してしまう事になりかねないのです。


しかし、パーフェクト整体では、仰臥位で施術することで、
そのようなデメリットを完全に払拭しているのです。

なぜならば、患者さんに仰臥位になってもらうことによって、
患者さんの体重を利用して施術を行いますから、

性別の違いや腕力の有無という個人差による違いで、
施術に及ぼす影響や結果が変わるという事がないのです。


つまり、施術する患者さんの体重で
施術家の指先に加わる圧が決まるというわけです。

ですから、このテクニックを学ぶ際に注意すべき点は、
「しっかり正しい位置に指でアプローチできているのか」
という、この1点のみなのです。

ここさえ間違えなければ、誰もが同じ結果を出すことができる
というのが、パーフェクト整体の仰臥位施術においての
非常に強いメリットなのです。

仰臥位で施術するというのは、通常であれば、
足首を施術する際や、頭部・頸椎にアプローチする場合などではないでしょうか?

つまり、私が知る限りでは、仰臥位で腰痛を改善させるテクニックというのは
このパーフェクト整体以外に知らないですし、

このテクニックを学んでおけば、確実に先生の腰痛施術における
レパートリーを増やすことができます!


セミナー終了前に片平先生が

「じゃあ、今日レクチャーしたテクニックを一通り使って
腰の調子が悪い人にちょっとデモをやってみましょうか!」


と即興臨床を披露して下さいました!

たまたまセミナー受講生の先生の中に、
・後屈する際に違和感を感じる
・背中の左側が痛い

という症状を訴えられる受講生の先生がいらっしゃったので、
特別に施術を行って下さいました!

片平先生の腰痛施術の一連の流れをみることができる
非常にレアな機会ですので、身体の使い方や手の使い方、
さらには声の掛け方など、非常に参考になる部分が目白押しです!


是非、じっくりとご覧頂きたいと思います!


パーフェクト整体は、本来、
何かの症状に特化している整体ではありません。

何かの部位や症状に特化しているのではなく、
全身の関節をくまなく緩めるという方法を片平先生が
細かく教えられているのです。


とはいえ、実際の臨床の現場では
「腰が痛い」「肩がこる」「膝が痛い」
と訴えられる患者さんに対して施術をしなければいけません。

ですから、本来、パーフェクト整体は症状別に分かれていないものの、

「もし、症状別に分けられているテクニックノウハウがあれば、
臨床現場で多くの先生の役に立つのでは!」


と片平先生がお考えになられ、
今回、特別に腰痛という症状に特化した内容で、
テクニックをレクチャーして下さっています!


また、実際に片平先生は塾生の先生方からも、

「分離症にはどうすればいいんですか?」
「狭窄症にはどう対処すればいいんですか?」
「ヘルニアを改善させることはできるんですか?」


というような質問を受けることが多いらしく、

「どの場面でどのような手技を使えば良いのかがわからない
と思われている先生が実は非常に多いんです」


と言われていました。

ですから、“施術の組み立て”という部分についても
このDVDの中で、しっかりと伝授して下さっています!


それでは、「パーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>」
に収録されている内容をさらに詳しくご紹介していきます。


  • 自己紹介や塾の活動について説明しています。

  • パーフェクト整体のバックボーンについて説明しています。

  • インスピレーションから得たものというテーマで話しています。

  • パーフェクト整体のメリットについて説明しています。

  • パーフェクト整体のデメリットについて説明しています。

  • パーフェクト整体をどんな先生に学んでほしいか説明しています。

  • パーフェクト整体がどんな先生に向いていないか説明しています。

  • パーフェクト整体がどんな時に有効なのか説明しています。

  • パーフェクト整体が上達すると、どんな症状に対応できるのか説明しています。

  • パーフェクト整体の開発秘話を話しています。

  • 5万人を超える患者さんへ臨床を行ってきたからこそ体系化できたという話をしています。

  • パーフェクト整体のすごいところについて説明しています。

  • “驚くことに”というテーマで話しています。

  • パーフェクト整体をマスターして頂ければどのような症状に対応できるか説明しています。

  • 患者さんに対する生活指導の重要性を説明しています。

  • 症状が改善された後、患者さんに伝えるべき事を話しています。

  • 治療後のサポートについて説明しています。

  • なかなか手の感覚が掴めない時について話しています。

  • 技術上達のコツについて説明しています。

  • 技術というのは練習量が質に変わるという事について話しています。

  • 「パーフェクト整体」についての信念・理念について話しています。


以上がDVDの内容です。

上記に記載させて頂いた内容をご覧頂ければ、今回のDVDが
いかにありえないくらい、濃い手技テク二ックが収録されているのか
ということをご理解頂けるのではないでしょうか。

これだけの非常に濃い内容を総収録時間、3時間30分11秒という
ビックボリュームでお届けさせて頂きます。


ただ、文字だけではわかりにくい部分もあるかと思いますので、
実際のセミナー風景はサンプルムービーをご覧頂ければと思います。




再生ボタンをクリックしてご覧下さい。


それではここで、先生がこのパーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>で
手に入れられるメリットをご紹介させて頂きます。


いかがでしょうか?

以上がこの「パーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>」をご覧頂くことで
先生が得ることができるメリットです!

しかし、ここに書かせて頂いたのはほんの一部であり、
このDVDをご覧頂ければ、さらに細かい気付きや
学びを得られることは間違いありません!!








セミナーで実際に使ったテキストをもとに再編集を行い、
さらにわかりやすい「テク二ックテキスト」として製作致しました。

今回、片平先生が伝授して下さっているテクニックの具体的な重要ポイントを
細かく説明させて頂いておりますので、DVDと合わせて
ご覧頂きたいと思います。


しかも、片平先生の講義を観ながら、
テキストにも書き込めますので非常に便利です。

このテキストによって、セミナーにご参加できなかった先生でも
リアルにセミナーを受講したような状態になります!!





片平先生が主宰される「ヘルメス塾」の復習会で行われている
椎間法というテクニックを伝授して下さっています。


椎間法というテクニックは、腰椎の椎間関節だけでなく、
椎間板までコントロールをかける手法です。

手技で椎骨そのものの角度を変えて、
本来のあるべき位置に戻していくというテクニックです。


動画の中では、ビフォーとアフターでの、
その圧倒的な変化をご覧頂くことができます!


また、「テクニックの効果が椎間板まで浸透しているんだな」
という視点でご覧頂ければ、何かヒントになることがあると思います。


詳しくは感想記入用紙に記載しておりますので、そちらをご覧下さい。

※この動画をご覧頂くには、パソコン、インターネット環境、パソコンのメールアドレス、
そして最新のAdobe Flash Playerがインストールされているパソコン、
これら4つの条件が必要となります。

それ以外の場合や個人様のパソコンの設定でご覧頂けない場合は、
サポートできない場合がございますのでご了承下さい。

なお、ipad、iPhoneなどのAdobe Flash Playerがインストールできない機器では、
恐れ入りますが、ご覧頂くことはできませんので合わせてご了承お願い致します。


さて、先生。

ここまでパーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>の内容について、
じっくりとお話させて頂きましたがここで先生に1つ質問があります。

冒頭でもお話させて頂きましたが、
今回のセミナーで講師を務められている片平先生は、

日本のオステオパシーの先駆者であり、今や“偉人”として語り継がれている、
あの齋藤巳乗先生の施術院に約8年間も通い続け、
そこでさまざまなノウハウを学ばれたのです。


ですから、片平先生が提唱されているパーフェクト整体も、
非常に素晴らしい理論とテクニックを兼ね揃えた施術法なのですが、

それでも先生は、
女性の先生から手技を教えてもらう事に抵抗を感じますか?


施術業界というのは、男性色の強い業界とはいえ、
素晴らしいテクニックをお持ちの女性施術家の先生は
たくさんいらっしゃいます。

院経営においても、男性施術家の先生より、
経営が上手くいっている女性施術家の先生もいらっしゃいます。

また、世の中の社会全体で見た場合でも、
近年は女性の社会進出というのが大きく注目されています。

ですから、私自身、
“女性の先生から手技を教えてもらうという事に抵抗を感じる”

という考え方は、もはや今の時代、ナンセンスだと思っていますし、
「良いものは良い」と認めるべきだと思うのです。

とはいえ、それでもまだ抵抗を感じておられる先生がいらっしゃるかもしれません。

そんな先生に、今からある9人の先生方をご紹介させて頂きたいと思います。

そう、今からご紹介させて頂く先生方は、パーフェクト整体に魅了され、
片平先生を師と仰ぎながら、このテクニックを本気で学ばれた結果、
今や、臨床で圧倒的な成果を出されている先生方なのです!


この9人の先生方は、片平先生から認定講師の称号を与えられ、
”パーフェクト整体の使い手”を、正式に名乗る事が許可された凄腕の先生方なのです。

しかも、この認定講師の先生方は、ほぼ男性施術家の先生です。

ですから、
「女性の先生から手技を学ぶのは抵抗がある」という考えが
今の時代、いかにナンセンスなのかという事を、ご理解して頂けると思います。

というわけで、この9人の先生方に、

「片平先生からパーフェクト整体を学んだ後、
臨床において、どのようにご自身の施術が変わっていったのか?」


をお話して頂きました!



















いかがでしょうか?

9人の認定講師の先生方のパーフェクト整体にかける熱い想いや、臨床にかける情熱というものを
ご理解して頂けたのではないでしょうか。

が、しかし、これでけではありません…。

今から先生に“スペシャルサプライズ動画”をご紹介させて頂こうと思います。

そう、今回、DVDを手に取って下さった先生には、スペシャル特典としまして、

な、何と!!

常に結果を出し続けるパーフェクト整体認定講師の先生方の臨床動画を、
特別にご覧頂きます!!


それがコチラ!!


そう、上記でご紹介させて頂きました認定講師の先生方の臨床動画を、
特別にご覧頂こうと思います!!


本来ならば、9人全員の先生方の臨床動画をご覧頂きたかったのですが、
どの先生方も非常にお忙しく、撮影カメラの手配等の部分を考えた場合、
どうしてもスケジュール的に撮影不可能な先生もいらっしゃったのです。

というわけで、今回は9人の認定講師の先生方の中から、撮影が可能だった
5人の認定講師の先生方の臨床動画を特別にご覧頂こうと思います!!



冒頭から認定講師である織田先生の
オリジナルテクニックをご覧頂くことができます。

また、施術の際の患者さんに対する声かけや、ほんのわずかの軽いタッチで、
患者さんの現在の腰痛の状態を把握してしまう圧巻の様子を
ご覧頂くことが出来ます!

さらに、患者さんに側臥位の体勢になってもらい、股関節の施術を行うという
非常に珍しいテクニックもご覧頂くことが出来ます!





座位の施術だけで、後屈が困難だった患者さんの
腰の状態が改善していく様子をご覧頂くことができます。

友田先生の余裕感のある施術で段階的に患者さんの腰痛が改善されていく様子は
まさしくパーフェクト整体の真骨頂をみせられます。

また、患者さんも、あまりの改善の早さに、もう笑うしかないという表情をされており、
リアルな患者さんの様子をじっくりとご覧頂くことが出来ます!





この林先生の臨床動画では、パーフェクト整体の特長の1つである
“仰向けの施術”をじっくりとご覧頂くことが出来ます。

仰臥位での施術メリットとして、患者さんの体重が利用できることで、
術者側が力を必要としないという事はすでにお話させて頂いておりますが、

実際に認定講師の林先生が、どのように仰臥位施術を行われているのかを
ご覧頂くことができます。

林先生のパーフェクト整体の特徴はまさしく「正確さ、丁寧さ」であると思います。
一つの一つの施術の動作はそのままテキストにできてしまうものです。





片平先生はセミナーの中で、
「身体の使い方をみてほしい」と言われているのですが、

では、パーフェクト整体を行う際に、術者にとってどのような姿勢・体勢で
施術に臨むのが好ましいのか?ということを梶先生の臨床動画で
ご覧頂くことができます。

力を使わない施術であることは梶先生の施術をみてもらってもわかると思います。





骨盤が後傾しているので生理的湾曲が無くなって猫背になり、
顎が出た状態になっている患者さんへの施術の様子をご覧頂くことができます。

この臨床動画の中では、仰臥位と腹臥位の両方の体勢での施術の様子や
セミナーでは公開されなかった“うつ伏せで仙腸関節を調節するテクニック”
などもご覧頂くことができます。


また、ビフォーアフターで患者さんの姿勢が劇的に改善されるのですが、
その施術の様子を約35分間もじっくりとご覧頂くことが出来ます。



というわけで、認定講師の9人の先生の中から5人の先生による
リアル臨床動画をご紹介させて頂きました。

過去にさまざまなセミナー講師の先生方の臨床動画をご紹介させて頂いたことはございますが、
セミナー講師の先生のお弟子さんの臨床動画をご紹介させて頂くのは史上初の試みです!!


また、これら認定講師の先生方の臨床動画をご覧頂ければ、
パーフェクト整体というテクニックが、決して片平先生しかできない
テクニックではないという事をご理解して頂くことができます。


しかも、この臨床動画ですが、収録時間は1時間54分34秒という
スーパーボリュームでお届けさせて頂きます!!


また、パーフェクト整体は基本的な理論をしっかり学び、基礎テクニックさえマスターすれば、
そこから独自アレンジすることが可能なのですが、

この認定講師の先生方の臨床動画では、
各先生方のオリジナルのアレンジテクニックがバンバン飛び出します!


ですから、各先生がどのようにテクニックをアレンジし、
患者さんの症状に対してアプローチしているのかをじっくりご覧頂くことができます!



たしかに上記の臨床動画では、認定講師の先生方による
さまざまなアレンジテクニックをご覧頂くことができますが、
1つだけ問題があります。

それは、
「今、画面に映っているテクニックは、オリジナルテクニックを
認定講師の先生が独自アレンジしたもので、患者さんの●●に対して
アプローチしています」


というのを解説して教えて頂く必要があると思いませんか?

というわけで…


そう、実は今回、認定講師の先生方の臨床動画を片平先生に解説して頂いたんです!!

それが、


例えば、臨床動画を観ていると…

・これは今、どこにアプローチしているのだろうか?
・何故、患者さんにあのような言葉をかけたのか?
・あのタイミングでなぜ、あのテクニックを使ったのか?


さらに、上記でもお話したように、
「このテクニックはパーフェクト整体のオリジナルテクニックなのか、
それとも、アレンジテクニックなのか?」

という疑問が必ず出てきます。

そのような疑問を解消すべく、私、古谷がしっかりと片平先生にご質問をさせて頂いたのですが、
それに対して片平先生からは…



などなど、普通に臨床動画を観ただけでは、絶対にスルーしてしまうであろう重要ポイントも、
片平先生に解説して頂くことによって、

「なるほど、この部分にはそういう意味があるのか!」
と理解でき、新たな発見や気付きを得るキッカケになります!

さらには、
「患者さんにリピートしてもらうためのトークなんてほとんどいらないんですよ」

という発言まで飛び出すなど、
片平先生流のマーケティング論まで飛び出す、大注目な臨床動画解説になっています!




再生ボタンをクリックしてご覧下さい。




というわけで、ここまでパーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>の
内容をご紹介させて頂きましたが、

今回のDVDはパーフェクト整体に興味がない先生にも是非、ご覧頂きたい内容となっています。

なぜならば、
「先生は座位や仰臥位で腰痛を改善させるテクニックのレパートリーを、
どのくらいお持ちですか?」


と、質問された場合、何とお答えされますでしょうか?

もしかすると、いくつかのテクニックをお持ちかもしれないですが、
正直なところ、それほど無いのではないでしょうか。

ですから、今回のDVDをご覧頂ければ、先生の手技テクニックのレパートリーが
格段に増え、引き出しが多くなることは間違いありません!

また、「なるほど、こんな施術法もあるのか!」
と新たな発見を得て頂ける、非常に素晴らしい内容のDVDとなっています。

しかも、片平先生曰く、



との事なのです。

その理由は、多くの先生が腰痛を施術する場合、
腹臥位で施術をされると思いますし、既にたくさんの腹臥位テクニック
をお持ちだと思います。

ですから、腹臥位でのアプローチについては、
今、先生が取り入れられているテクニックをお使い頂き、

それとは別に、更に施術の幅を広げる1つのキッカケとして、
座位や仰臥位でアプローチする方法をこのDVDで学んで頂ければと思います。


そう考えると、今まで腰痛のテクニックを数多く学ばれてきた先生が
このDVDをご覧頂いたとしても非常に多くの学びがあると思いますし、

腰痛施術を熟知している先生がご覧になられたとしても
新たな気付きをしっかりと得れる内容となっています!

また、すでにお話させて頂いておりますが、このDVDを見て、
パーフェクト整体をそのまま取り入れて頂かなくても大丈夫なのです。

実際に片平先生も、

「 先生が普段お使いのテクニックを何かアレンジしたり、
パワーアップさせるキッカケになって、結果的に先生の手技の質が
今まで以上に上がることで、 患者さんに喜んでもらえればそれで良いんです」


と言われています。


以前、片平先生はこう言われていました。



こうお話されていたのです。

ですから、パーフェクト整体は片平先生の人生そのものと言っても
過言ではないと思うのです。


そして、そんな厳しい時代を潜り抜けてきたからこそ、
片平先生は手技テクニックというものに対して、人一倍のこだわりがあるがゆえ、

・楽して施術する方法を探しておられる先生
・簡単ですぐ使える技術を探しておられる先生
・簡単に時間短縮ができる手技を探しておられる先生

このようなテクニックをお探しの先生には
パーフェクト整体は向いていないと言われているのです。

また、

「施術家なら技術で勝負をかけるべきであり、
手技テクニックに関してシロウトである患者さんでさえ、

”あ、この先生の技術は違うな”と気が付くくらいのレベルにまで
技術の質を上げておかないといけない」


と言われていました。

今、患者さんを必ずリピートさせるリピート術テクニックや、
コミュニケーションテクニックのノウハウというものを、
世の中の多くの施術家の先生が求めています。

施術院を末永く経営していくには、確かにそういったノウハウを学ぶ必要があります。

しかし、そうは言っても、



ですから、リピート術やコミュニケーションテクニック以前に、
まずは、手技に自信がないのに患者さんをリピートさせてどうするんですか?
と思うのです。


例えば、5000円の施術代を患者さんから貰っているにも関わらず、
症状が改善されなかったら患者さんはどう思うでしょか?

すぐに症状が改善されなかったとしても、
改善の方向に向かっているのであればOKですが、

全く改善される気配がなければ、
「先生、詐欺ですよ!」と言われても反論できないと思います。

つまり、施術家として生きていくのであれば、
そのくらいの覚悟を持って臨むべきだと思うのです。

ですから、リピート術やコミュニケーションテクニック、
経営に関するマーケティングノウハウは技術があってこそ成り立つものだと思います。


もし今これを読まれている先生が、少しでもご自身のテクニックに不安を感じるならば、
是非、このDVDを手に取って頂き、延べ5万人以上の患者さんを
施術されてきた片平先生から手技テクニックの重要性を学んで頂ければと思います。



その前に今回のパーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>の
セット内容をもう一度、おさらいしますね。

まず本編セミナーDVDですが、上記にも書かせて頂きましたが、
パーフェクト整体の理論や、このテクニックが持つさまざまなメリットを、
創始者である片平先生ご自身がじっくりとご説明して下さっています。

メリットについては、すでにお話させて頂いていますが、
このテクニックを学んで頂くことで、関節に対する圧倒的な知識を身に付けることができ、
どんな骨格系のトラブルにも対応できるテクニックを習得することができます。

また、変形性膝関節症、捻挫などの関節のトラブルに強みを発揮するだけでなく、
関節が本来持っている自動運動を誘発する位置へ導くための
デリケートな施術もできるようになるのです。


さらに、セミナー本編の中のテクニック内容の詳細をまとめた
テクニックテキストですが、

これはセミナー終了後に再度、セミナーで撮影された映像を見直して
新たに製作した特別なスペシャルテキストとなっています!


さらに、特典動画では、片平先生が主宰される「ヘルメス塾」の
復習会で行われている椎間法というテクニックを伝授して下さっています。

本来ならば、この塾でしか学ぶことができないテクニックを
特別に伝授して下さっているわけですから、この手技を学べるのは
非常に大きなメリットがあります。


そして、極めつけは、

パーフェクト整体の創始者である片平先生から、認定講師の称号を得た
9人の先生の内、5人の先生方による臨床動画をお届けさせて頂きます!

この動画をご覧頂ければ、「認定講師の先生方もここまで改善させているのか!!」
と思わず唸ってしまうくらいの結果を目の当たりにすることになりますので、

いかにパーフェクト整体というテクニックが
真剣に取り組めば、誰もがマスターできる素晴らしいテクニックなのか
ということを十分ご理解して頂ける非常に説得力がある臨床動画となっています!


しかも、片平先生による臨床解説が付いているDVD、
「講師 片平悦子先生によるリアル解説付!!」も先生にお届けさせて頂きますので、

片平先生を通じて、認定講師の先生方がどのようにテクニックを
アレンジしているのかということや、施術を行う際の身体の使い方など、
普通では気付かない細かな部分まで知ることができるのです。

これだけのものが今回、全て先生のものとなります。

そんな今回のDVDに、どのくらいの“値段という名の価値”を付けようか迷いました。

そこでやはり思ったのが、片平先生が「齋藤オステ」の名で知られている偉人、
齋藤巳乗先生の施術院に約8年間通い、そこでさまざまな経験を通じて、
普通では決して得ることができないものを学ばれてきたという部分です。


“8年間”という年月を言葉で言うのは簡単です。

しかし、その8年間という時間を考えた場合、
それがどれだけ長い年月なのかということを、先生にはご理解して頂けると思います。

先生がもし、片平先生の立場だった場合、人生にとって非常に重要な「時間」というものを、
いくら手技テクニックを上達するために必要な自己投資とはいえ、
8年間も費やすことができますか?

特に、実際に臨床現場に出られている先生ならば、8年という莫大な時間を
施術の修行に費やすということは不可能だと思います。


例えば、1年を時間に換算すると8,760時間ですが、それを8年間で考えた場合、
何と、70,080時間なのです!



ごく単純に“片平先生の1時間”というものを仮に1,000円として計算した場合でも、
7000万円という途方もない金額になるのです。


ですから、8年間という年月を自己投資にかけるというのは尋常ではありませんし、
圧倒的な努力で片平先生はパーフェクト整体のテクニックを手に入れられたのです。

そう考えると、今回のDVDに含まれている価値というのは、もはや、
簡単に思いつく程度のものではありません。

とはいえ、あまりにも高い価値=金額にしてしまうと、
「これからこのDVDを観て本気で練習するぞ!」

と決意した人にとってハードルが高くなると思いますし、
このDVDを手に取れること自体、困難になってしまいます。

しかし、安い価格でご提供させて頂くつもりはありません。

申し訳ないですが、「安い!ラッキー!」
という気持でご覧頂きたいDVDではないのです。

ですから、このDVDを手に取った瞬間から真剣に学び、
その学びから得たものを患者さんに必ず還元して頂くというお約束を
して頂ける先生にだけ、このDVDをご提供させて下さい。



ということで、熟慮した結果…

「パーフェクト整体セミナーDVD<腰痛編>」のお値段ですが…

それでも何と!!39,800円(税別)というありえないお値段でご提供させて
頂きたいと思います!!


※お申込みフォームは、世界でもトップレベルである「グローバルサイン」社の
セキュリティーシステムを利用し、個人情報保護・セキュリティー強化のため
SSL暗号化通信を採用しています。

ですから、 お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。



「結果に保証があるわけじゃないのに、教材に高いお金は使えない」
「もし試して上手くいかなかったら…という気持ちが拭いきれない」
「新しい施術を提供したいけど、どうしても不安がある」

こうした不安は当然のことです。

しかし、先生は今、こうした不安を抱きながらも、
前に進まれようとしているのではないでしょうか?

私たちは、そういった先生のお気持ちこそ大切にしたいと考えております。
という訳で、先生の抱かれている不安を少しでも解消する意味を込めて、
期間は62日間と限定しておりますが「完全返金保証」をお付けしたいと思います。

教材の内容、実践した結果に、万が一不満を抱かれた場合、
教材のお買い上げ日から62日間の以内であれば、理由を問わず、ご返金させて頂きます。

もちろん、お支払い頂いた金額全てをご返金致します。
返送代金、振り込み手数料、事務手数料はすべて当社が負担致します。

なお、買った教材を観ずに、62日間も放りっぱなしにするケースは、
ほとんどないかと考えます。

つまり、教材を購入するにあたり、先生のリスクは“ほぼゼロ”なのです。

この保証に込められた想いは、先生が踏み出そうとされる一歩を、
少しでも私たちが支援できれば、という点に尽きます。

限りなくノーリスクの教材、是非ともご検討下さい!

お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX



お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

  • 整体の初心者です。専門用語がわからないのですが内容はわかりますか?

    ご心配ありません。
    難しい整体の用語は今回のDVDでは出てこないです。
    用語がわからない場合はインターネットで調べるとすぐに調べられる用語ばかりです。
    また、わかりにくいところなどはテロップ(字幕)などでも補足させて頂いていますので大丈夫です。

  • 観たらすぐに使える内容ですか?

    これはその先生本人の努力や経験値が問われると思います。
    今回のセミナーDVDで片平先生は、すぐに明日から誰もが簡単に臨床で使えるというような
    テクニックを伝授されているわけではありません。

    しかし、先生が過去にオステオパシーを学ばれていたり、解剖学を熟知されていれば、
    今回、公開されているテクニックを短期間で習得できる可能性は十分あります。

  • 力を使ったマッサージ的な施術をしているのですがそんな私でも導入できますか?

    これはその先生本人の努力も必要かと思います。
    しかし、このセミナーDVDを観ることにより、無駄な力が必要ないこと、さらには力の入れる方向や
    刺激の度合い、そして短期間で瞬間的に痛みを改善できるポイントなども理解しやすいように
    説明していますので導入はしやすいと思います。

  • DVDを購入したいのですが分割払いはできますか?

    クレジットカードでご購入の場合は可能です。
    お持ちになっているカード会社にお問い合せ下さい。

  • 62日間完全返金保証がついていますが、内容に満足しなかったら本当に返金してくれますか?

    もちろんご返金させて頂きます。
    しかし、最初から返金目的でこのDVDをお求めになるのならば、ご購入をお控え下さいませ。
    このセミナーDVDは、講師である片平先生をはじめ様々な人間が真剣に取り組んで
    制作したものです。

    ですから、内容を見ただけで実践して頂けない先生には、ご購入をお断りさせて頂いています。
    もちろん内容を実践して結果が出ないような場合などは62日間の間でしたら喜んでご返金は
    させて頂きます。

  • インターネットの申し込みが不安なのですが…。

    もし、先生がネットでのお買い物に不安を感じておられるならばご安心下さい。
    先生のパソコンとサーバ間のネット通信は特別なSSL暗号通信により暗号化されますので、
    ご記入頂く内容はすべて安全に送信されます。ご安心下さいませ。



今回はパーフェクト整体の中で、腰痛に効果的な手技というものに特化して
さまざまな事をお伝えさせて頂きました。

私は高校の時から新体操で腰を悪くしているのですが、
それが理由で、今まで色んな先生から色んな施術を受けてきました。

しかし、そんな中で、齋藤先生の施術を受けた時は本当に痛みが消えたのです。

ですから、「この先生の技術は本物だ!」と直感的に思いました。

そして、先生の施術に感動し、
「齋藤先生のように症状を改善させることが出来る施術家になりたい!」
と思い、そこから本気になって勉強をはじめたのです。

ですから、もし、齋藤先生とお会いしていなければどうなっていたかわかりません。

なぜならば、その当時というのは、今のようにインターネットで情報をすぐに取れる
という時代ではなかったですから、患者さんの症状を改善させることが出来る
ホンモノの先生と出会うのは非常に難しかったのです。

齋藤先生は、弟子は取らない先生でしたので、
先生の施術を受けた後、そのまま院内で1日見学させて頂くと言うスタイルで
学習し、8年間それを継続しました。

とはいえ、齋藤先生は言葉が少なく、余計な事を言う先生ではなかったので、
何か言われたとしても、おっしゃる意味が飲み込めず出来の悪い私でした。

また、「うまくなりたい!」という気持ちが強いと、どうしても指先に力が入ってしまい、
自分では気合いを入れてしっかり練習したつもりでも、後日、齋藤先生から
「力が強いよ」と言われました。

そんな事の繰り返しだったのです。

ですから、私の施術家人生や私が提唱させて頂いている
パーフェクト整体には、齋藤先生から受けた影響が占める割合いというのは
非常に大きいのです。

そして、もう1つは、多くの患者さんから受けた影響です。

私は25年という施術家人生の中で、
延べ5万人を超える患者さんに対して施術を行ってきました。

その施術経験の中から試行錯誤を繰り返し、
さまざまなインスピレーションを受けましたが、

そのような経験があったからこそ、
このパーフェクト整体をしっかり体系化できたのだと思います。

ですから、このパーフェクト整体が存在するのは、
齋藤先生のお陰であり、患者さんのお陰でもあるのです。

ですから、「齋藤先生と、今まで出会ってきた多くの患者さんに対して、
感謝の気持ちを忘れずに、自分が提唱するテクニックを、
さまざまな腰痛症状に悩まされている患者さんに還元したい!」

そんな気持ちを込めて今回のセミナーに臨ませて頂きました。

また、このDVDを手にとって下さる先生にお願いがあります。

それは是非、数多く実践して頂きたいと思います。

例えば、目標は1つの手技を最低100人に行うことです。

すると、70人目辺りから勝手に手が骨をしっかりとらえて把握し、
きちんと施術出来るようになってきます。

ですから、今回のDVDで公開しているテクニックを
しっかり練習して、実際の現場で数多く使ってみて下さい。

そして、出来るだけ多くの患者さんの満面の笑顔に出会って下さい。

そうすれば、必ずや先生の院には多くの患者さんで溢れ返り、
それが先生の繁盛する治療院経営に繋がっていくと思います。


ではまた、セミナーや塾などでお会いする機会がありましたら
どうぞよろしく御願いします。


このたびは有り難うございました。



お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX

お好きなお支払い方法をお選び頂けます。VISA、MasterCard、JCB、AMEX